お持ちのブラウザーでJavaScriptが有効になっていない場合、当サイトのサービスを快適にご利用できない場合があります。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
印刷 :
キーボードのCtrlキーと Pキーを同時に押すと、印刷機能がスタートします
トップへ戻る:
キーボードの[Home]キーを押すと、ページトップに戻ります
字のサイズ設定:
IE6の場合、キーボードのALTキーと Vキーを同時に押す→ Xキーを押す →キーボードの (G)最大、(L)大、(M)中、(S)小、(A)最小で適した文字のサイズを選ぶ。
IE7または、Firefoxブラウザの場合は、キーボードの Ctrl + (+)拡大、(-)縮小により、字のサイズを変更できます。
言語選択 :

落山風風景エリア-風宿る半島

1197
杉林森林遊楽区(屏東県政府提供)
徐海牡丹湾(屏東県政府提供)
前へ
次へ

落山風風景は車城郷、牡丹郷と満州郷を含み、境界線は山、町、川、林、地籍、道と国家公園境界などを分け、面積は約1万1300ヘクタールである。この地域の区内連絡線は墾丁国家公園に接続しており、主に台26号線、県道199号線、県道199号線、県道200号線などが含まれます。国防林業局台東森林管理署は範囲外のため外務省軍備局と孫文科学院実験基地が管理する土地です。範囲内は車城郷の海口、田中、福安、福興、新街、埔墘、射寮、統埔、溫泉など9つの村と牡丹郷の石門、牡丹、東源、旭海、高士、四林など6つの村と満州郷の港仔、長樂、九棚など3つの村である。

落山風とは?

落山風は台湾恆春半島が東北季風の通号。詳しく説明すれば、風吹砂は斜面を吹きおろす風で、恆春半島の中央山脈の高さは400-1000メートルまで下がり、毎年の10月から翌年の4月まで、東北季風が風下側の斜面の車城、牡丹、恆春などのエリアを直撃。風吹砂の瞬間風速は15m/s以上、まるで大型台風の強さ、バイクや小型車などを転倒し、怪我や死亡の記録もあるため、九棚砂漠と海口砂漠が黄砂現象が起こせます。

(情報提供元:屏東県政府 - 公式ウェブサイト「羅山風景特定区-風域半島」)

サービス施設

  • 駐車場
  • 公共トイレ

関連情報

開放時間: 月曜日から金曜日、08:30-12:00、13:30-17:30

电话番号:+886-8-7320415

住所:900219 屏東県屏東市自由路 527 号

ウェブサイト:公式サイト

さらに多くのユニークな話題

シルバー族のための大鵬湾日帰りツアー
おすすめコース シルバー族のための大鵬湾日帰りツアー
シルバー族のための大鵬湾日帰りツアー
サイト訪問者数:1,197 最終更新日時: 2024-03-04
:::
おすすめ指数 521 おすすめ
最近の閲覧
リストに戻る
トップへ戻る