お持ちのブラウザーでJavaScriptが有効になっていない場合、当サイトのサービスを快適にご利用できない場合があります。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
印刷 :
キーボードのCtrlキーと Pキーを同時に押すと、印刷機能がスタートします
トップへ戻る:
キーボードの[Home]キーを押すと、ページトップに戻ります
字のサイズ設定:
IE6の場合、キーボードのALTキーと Vキーを同時に押す→ Xキーを押す →キーボードの (G)最大、(L)大、(M)中、(S)小、(A)最小で適した文字のサイズを選ぶ。
IE7または、Firefoxブラウザの場合は、キーボードの Ctrl + (+)拡大、(-)縮小により、字のサイズを変更できます。
言語選択 :

肚仔坪潮間帯

コレクション 5403
潮間帯特殊地質景観
多仔坪潮間帯
ウニ
潮間帯生物
潮間帯の沿岸
前へ
次へ

潮間帯とは満潮の時に埋没し、引き潮の時に露出する海岸のことを指します。小琉球では潮間帯の探索が地元の人たちに人気の生態活動となっています。満ち潮、引き潮の時間は毎日異なりますので、潮間帯の観察時間も毎日変わってきます。昼もあれば、夜もあり、潮間帯で暮らす海洋生物を探せます。大海を知る第一歩となるだけでなく、小さな探検の驚きと喜びを味わうことができます。

多仔坪潮間帯は琉球嶼の西北側に位置し、キャンプ場の南側に隣接します。潮間帯とキャンプ場の間は約300メートル。潮間帯は緩やかな地形で、全長約1600メートルあります。当エリアでは広大な海蝕台地とビーチなどの自然景観を観られます。また、底生生物も非常に豊富です。浅瀬のサンゴ群や貝類のほか、潮だまりには数え切れないほどの魚類、貝類、ウニ、アメフラシ、ウデフリクモヒトデ、各種ヤドカリ、ナガウニ、リュウキュウスガモなどの潮間帯生物が棲息しています。

ハッシュタグ

#生態体験 #親子遊び

関連情報

開放時間: 全天開放

电话番号:+886-8-8614615

さらに多くのユニークな話題

東港グルメの楽しみ
おすすめコース 東港グルメの楽しみ
東港グルメの楽しみ
大鵬灣無障礙自由行建議行程
おすすめコース 大鵬灣無障礙自由行建議行程
大鵬灣無障礙自由行建議行程
シルバー族のための大鵬湾日帰りツアー
おすすめコース シルバー族のための大鵬湾日帰りツアー
シルバー族のための大鵬湾日帰りツアー
サイクリングで入江を一周、ロハスの楽しみ
おすすめコース サイクリングで入江を一周、ロハスの楽しみ
サイクリングで入江を一周、ロハスの楽しみ
恒春半島生態ツアー
おすすめコース 恒春半島生態ツアー
恒春半島生態ツアー
小琉球バリアフリー観光 ミニトリップ路線
おすすめコース 小琉球バリアフリー観光 ミニトリップ路線
小琉球バリアフリー観光 ミニトリップ路線
大鵬湾、小琉球、一泊二日のバリアフリー旅行
おすすめコース 大鵬湾、小琉球、一泊二日のバリアフリー旅行
大鵬湾、小琉球、一泊二日のバリアフリー旅行
サイト訪問者数:5,403 最終更新日時: 2021-09-23
リストに戻る
0 トップへ戻る