お持ちのブラウザーでJavaScriptが有効になっていない場合、当サイトのサービスを快適にご利用できない場合があります。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
印刷 :
キーボードのCtrlキーと Pキーを同時に押すと、印刷機能がスタートします
トップへ戻る:
キーボードの[Home]キーを押すと、ページトップに戻ります
字のサイズ設定:
IE6の場合、キーボードのALTキーと Vキーを同時に押す→ Xキーを押す →キーボードの (G)最大、(L)大、(M)中、(S)小、(A)最小で適した文字のサイズを選ぶ。
IE7または、Firefoxブラウザの場合は、キーボードの Ctrl + (+)拡大、(-)縮小により、字のサイズを変更できます。
会員ログイン:
会員としてログインする場合は、 会員ログインページから行なってください。

言語選択 :
シェア:
メニューを開く メインコンテンツへ移動

小琉球

*
*

都会の喧噪から遠く離れ、小琉球へ遊びに来ませんか?青い空と白い雲を追いかけながら、きれいなビーチで思いきり羽を伸ばしましょう。シンプルかつエコな旅を体験できます。More

下へロール

小琉球について

地図

小琉球は独立した小さな島で、「琉球嶼」と呼ばれています。面積はわずか6.8平方キロ、海岸線の長さは約12キロです。屏東県東港鎮の西南沖、約14キロの海上にあり、東港からは船で所要約30分です。台湾近海において唯一のサンゴ礁でできた島です。このため、観光資源が豊富で、かつ、東北季節風の影響を受けないため、一年中旅行に適しています。台湾全土において最も冬場の旅行に適した場所です。

また、地質や地形も変化に富んでおり、島の生態はバラエティ豊かです。海岸線の景色も神業のような奇岩が織りなす絶景が見られます。ここには純朴で穏やかな人々が暮らしており、寺廟が林立しています。昔ながらの民家が点在し、のどかな漁村風景が形成されています。島には信号がありませんので、のんびりと散歩することができます。わざわざ高いお金を払って外国へ行く必要はありません。長距離の移動で疲れたり、渋滞の苦労を味わったりする必要もありません。自然生態と人文歴史に富んだロハスな琉球嶼までは簡単にアクセスできます。

小琉球は海上のヒスイとも言われ、破壊や汚染のない海岸線に珊瑚礁が広く分布している。年平均気温は25度で、濃紺の海環が周りを囲み、台湾離島中で最も特色ある自然島嶼である。小琉球の三つの特色として、台湾で最良の太陽観測地点、台湾で最も多種類の珊瑚礁、台湾離島の中で唯一全島が珊瑚礁により形成されている、ということがあげられる。

島嶼沿岸で網を張るのを禁じる政策により、ここ数年、島嶼の周囲ではアオウミガメの数が増加し、多様な生物が見られます。

小琉球を自然生態が豊かな「幸福の小島」にするため、2012年から島では電動バイクを行楽客に貸し出しています。そのほか、潮間帯の生態を永続的に保護するため、特定区内の潮間帯の行楽客数をコントロールしています。島全体でエコアイランドを発展目標に掲げ、積極的に取り組んでいます。小琉球を訪れた行楽客の方はウミガメとの神秘的な出会いを楽しめ、一緒に泳ぐこともできます。

小琉球を訪れる場合は一泊二日以上のスケジュールが適しています。ここは季節により異なる姿が見られ、秋と冬、春の三つの季節では島ののんびりとした風情を感じられます。小琉球の美しい一日は御来光からスタートします。その後は、シュノーケリングやダイビングなど各種水上レジャーにトライしましょう。さらに潮汐時間に合わせ、引き潮の際には専門家が潮間帯まで案内してくれ、生態観察ができます。夜になると光害のない場所で、高雄の夜景を眺められます。満点の星空を仰ぎ見ながら素晴らしい一日を終えることができます。ここでは何もしなくてもいいのです。海を眺めながらボーっと過ごすのがぴったりの場所です。

トップへ戻る お気に入りへ 0 検索結果一覧の表示・非表示