お持ちのブラウザーでJavaScriptが有効になっていない場合、当サイトのサービスを快適にご利用できない場合があります。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
印刷 :
キーボードのCtrlキーと Pキーを同時に押すと、印刷機能がスタートします
トップへ戻る:
キーボードの[Home]キーを押すと、ページトップに戻ります
字のサイズ設定:
IE6の場合、キーボードのALTキーと Vキーを同時に押す→ Xキーを押す →キーボードの (G)最大、(L)大、(M)中、(S)小、(A)最小で適した文字のサイズを選ぶ。
IE7または、Firefoxブラウザの場合は、キーボードの Ctrl + (+)拡大、(-)縮小により、字のサイズを変更できます。
会員ログイン:
会員としてログインする場合は、 会員ログインページから行なってください。

言語選択 :
シェア:

人工湿地公園

コレクション 4172
  • 人工湿地公園
  • 景色
  • 黃頭鷺
  • 高蹺鴴
  • 網紋招潮蟹

大鵬湾国家風景区を訪れたら、まずはラグーン周辺の湿地公園の周囲を回りましょう。緑陰が作り出した景観はレジャー観光スポットとなっているほか、その背後にはたくさんの歴史や思い出が詰まっています。

大鵬湾は現在台湾で唯一の出入口が一つの袋状ラグーンです。海に面した唯一の出入口は、台湾ではここだけしかない海を跨った大橋の下に位置します。このような自然条件のため、ラグーンの海水は約一ヶ月に一度入れ替わります。大量のカキ棚および箱網養殖が入り江に点在します。周辺の家庭や養殖池の排水が流れこみ、湾域の水質は劣化のスピードが速く、もともと予定していた周辺の五ヶ所の汚水処理場と協力し、水質を浄化しています。後に人工湿地の生態工法に改められ、コンクリート建築に取って代わっています。これが逆に現在は大鵬湾国家風景区の一大特色となっているだけでなく、水の調整、水質浄化、生物の多様性といった三大機能をもちます。大鵬湾を訪れた人たちは一度でさまざまなものを楽しめます。

サービス施設

  • 駐車場

関連情報

開放時間: 全天開放

电话番号:+886-8-8338100

サイト訪問者数:4,172 最終更新日時: 2019-11-15
リストに戻る
トップへ戻る