お持ちのブラウザーでJavaScriptが有効になっていない場合、当サイトのサービスを快適にご利用できない場合があります。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
印刷 :
キーボードのCtrlキーと Pキーを同時に押すと、印刷機能がスタートします
トップへ戻る:
キーボードの[Home]キーを押すと、ページトップに戻ります
字のサイズ設定:
IE6の場合、キーボードのALTキーと Vキーを同時に押す→ Xキーを押す →キーボードの (G)最大、(L)大、(M)中、(S)小、(A)最小で適した文字のサイズを選ぶ。
IE7または、Firefoxブラウザの場合は、キーボードの Ctrl + (+)拡大、(-)縮小により、字のサイズを変更できます。
会員ログイン:
会員としてログインする場合は、 会員ログインページから行なってください。

言語選択 :
シェア:
2019-08-28

台湾��地霊である「亀」 一海洋を守り、亀を保護しましょう。

368

小琉球は自然に恵まれた地質、地形を有し、近距離でウミガメを見られるチャンスが大きいです。さらに交通の便も加わり、海上レジャーやシュノーケリングが盛んです。

一匹のウミガメの鼻の穴にストローが挟まった動画により、多くの国でプラスチックストローが地球に与える害を認識し始めました。ウミガメの生息地とウミガメを保護するのは、彼らを理解するのに最も重要な出来事の一つです。2017年6月に設立した「海亀點點名」というサークルは、台湾、さらに全世界のウミガメの名簿となっています。

「海亀點點名」は現在、Facebook上の一つのサークルとなっており、ウミガメ情報を交換する一つのツールとなっています。もし海に潜ったり、岸に上がってきたウミガメを目撃したら、彼らの左顔、右顔、全身の写真を撮影し、サークルに報告してください。写真の収集や分析を通して、台湾を通過、または台湾に暮らすウミガメを一匹ずつ名前で呼び、彼らに対する理解を少しでも深めようとしています。

海の中でウミガメに遭遇したら、どうすれば良いのでしょうか?まずはリラックスして、彼らをよく観察しましょう。その際には次の「5S」を忘れずに。停止(Stop)、見る(See)、ゆっくり(Slow)、ゆっくり(Slow)、ゆっくり(Slow)。まずは止まって、一定の距離を保ち、安全性を確保したら、ゆっくりと呼吸を整えて、動作をゆっくりとし、ゆっくりと近づいていきましょう。

ウミガメが泳ぐ島を大切にしましょう。旅行の際には二酸化炭素排出を削減するように行動し、海を守り、ウミガメを保護しましょう。

海亀點點名

サイト訪問者数:368 最終更新日時: 2019-09-03
リストに戻る
トップへ戻る