お持ちのブラウザーでJavaScriptが有効になっていない場合、当サイトのサービスを快適にご利用できない場合があります。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
印刷 :
キーボードのCtrlキーと Pキーを同時に押すと、印刷機能がスタートします
トップへ戻る:
キーボードの[Home]キーを押すと、ページトップに戻ります
字のサイズ設定:
IE6の場合、キーボードのALTキーと Vキーを同時に押す→ Xキーを押す →キーボードの (G)最大、(L)大、(M)中、(S)小、(A)最小で適した文字のサイズを選ぶ。
IE7または、Firefoxブラウザの場合は、キーボードの Ctrl + (+)拡大、(-)縮小により、字のサイズを変更できます。
会員ログイン:
会員としてログインする場合は、 会員ログインページから行なってください。

言語選択 :
シェア:
2019-11-22

大鵬湾国家風景区管理処では行楽客の方が触れるようにアオウミガメの模型を製作。

286

小琉球ではカメに触る事件が多発しており、大鵬湾国家風景区管理処(以下、鵬管処と略)では行楽客の皆様にカメに触らないように呼び掛けています!

小琉球では近年アオウミガメの保育に成功し、国際的に著名なアオウミガメの棲息地となっています。「アオウミガメの楽園」と呼ばれていますが、アオウミガメを傷つけたり、彼らの暮らしを邪魔したりする事件が頻繁に起こっています。行楽客の皆様は一時的な好奇心から「野生動物保育法」の法を犯さないようにお気を付けください。一年以下の有期徒刑、6万元以上30万元の罰金を科せられます。

大鵬湾国家風景区管理処では近年、さまざまなスタイルでアオウミガメの暮らしを邪魔しないように呼び掛けています。メディアで報道したり、ショートフィルムを上映したり、インターネットで告知したり、海洋レジャー業者が生態教育をしたりなどしています。しかし、行楽客の方が好奇心からアオウミガメに触ることが後を絶ちません。そこで、管理処では頭を働かせ、アオウミガメの模型を琉球ビジターセンターに展示することにしました。これは無料で触れます。また、文字でも刑罰に関して伝えています。この模型は甲羅が約50センチで、専門家の方に製作してもらっており、比率、模様、色彩すべてが本物にそっくりです。

琉球ビジターセンターのサービス時間は毎日午前8時30分から午後5時30分までです。行楽客の方は琉球ビジターセンター内で本物そっくりのアオウミガメを無料で触ることができますので、シュノーケリングやダイビングの際には触らないようにしてください。これは違法行為にあたります。

大鵬湾国家風景区管理処では本物そっくりのアオウミガメを製作しました。行楽客の皆様の好奇心を引き付けており、ここ最近で最も人気の「ウミガメ」と言えます。
大鵬湾国家風景区管理処では本物そっくりのアオウミガメを製作しました。行楽客の皆様の好奇心を引き付けており、ここ最近で最も人気の「ウミガメ」と言えます。

大鵬湾国家風景区管理処では琉球ビジターセンターで本物そっくりのアオウミガメを提供し、行楽客の皆様が体験できるようにしています。
大鵬湾国家風景区管理処では琉球ビジターセンターで本物そっくりのアオウミガメを提供し、行楽客の皆様が体験できるようにしています。

サイト訪問者数:286 最終更新日時: 2019-11-27
:::
最近の閲覧
リストに戻る
0 トップへ戻る