お持ちのブラウザーでJavaScriptが有効になっていない場合、当サイトのサービスを快適にご利用できない場合があります。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
印刷 :
キーボードのCtrlキーと Pキーを同時に押すと、印刷機能がスタートします
トップへ戻る:
キーボードの[Home]キーを押すと、ページトップに戻ります
字のサイズ設定:
IE6の場合、キーボードのALTキーと Vキーを同時に押す→ Xキーを押す →キーボードの (G)最大、(L)大、(M)中、(S)小、(A)最小で適した文字のサイズを選ぶ。
IE7または、Firefoxブラウザの場合は、キーボードの Ctrl + (+)拡大、(-)縮小により、字のサイズを変更できます。
会員ログイン:
会員としてログインする場合は、 会員ログインページから行なってください。

言語選択 :
シェア:

海神の楽園-佳楽水

コレクション 6134
  • 海神の楽園-佳楽水
  • 行楽客向けの歩道
  • サンゴ礁と砂岩沿岸
  • 独特な造型の奇岩怪石
  • 涼み台

省道 26 号線の終点に位置する「佳楽水」は、元々の名前を「佳落水」と言いました。これは台湾語で「高い場所から落ちる水」を意味します。その後、 1975 年になって、「平和で楽しい」という意味を込め、「佳楽水」と改められました。

白波が打ち寄せる奇岩風景は独特なものなので、満州郷公所はここに「佳楽水風景区」を設けました。これにより、より多くの観光客が訪れるようになりました。ここの海岸はすべて深海に堆積していた岩層で、一層一層がはっきりと分かれ、平行に排列しています。まさに地質の世界の神秘です。佳楽水を三つの地質に分けると、「深海岩層」、「砂岩層」、「岩石海岸」となります。

これらは沈積、堆積、浸蝕の作用が絶えず繰り返され、「山海瀑(山海の滝)」をはじめ、「棋盤石(碁盤石)」、「蜂窩岩(蜂の巣岩)」、「海蛙石(海カエル石)」、「海馬石(タツノオトシゴ石)」など、特殊な景観となっています。これらはすべて大自然の造型です。

この地質の特質を知っていると、佳楽水への旅はより楽しいものとなるでしょう。

サービス施設

  • 駐車場

関連情報

电话番号:+886-8-8801083

開放時間: 8:00-17:00

おすすめコース 大鵬灣無障礙自由行建議行程
おすすめコース シルバー族のための大鵬湾日帰りツアー
サイト訪問者数:6,134 最終更新日時: 2019-10-28
リストに戻る
トップへ戻る